イラスト・絵本・キャラクター制作
    冬壺茶壺 〜かわむらふゆみWebサイト〜
    illustrator/KAWAMURA Fuyumi

 

 

きのこ観察の夏

猛暑が続いていたのはいつだっけ?と懐かしんでしまうくらい、すっかり秋の気配になってきました。嬉しいような、ちょっとまだ早過ぎるような。

◆今月、軽井沢の近くにしばらく滞在していた時に、林の中の小道でタマゴタケに遭遇!
きれいなオレンジ色が数個、緑の中で息を潜めているのに気づき、体中ビリビリと走り抜けるように興奮しました。
それ以来連日、さらには午前午後と様子を見に行き、図鑑で確認しては別の場所にも足を伸ばしたりして、きのこに夢中な日々。
タマゴタケと思ったらドクツルタケに成長したり、午前中つぼまっていても午後にはカサを開いて、翌朝には虫にたかられてサヨウナラ。。 きのこの生命は短いなぁと溜息。
東京に戻ってからも、遠出しても、つい、きのこを探す癖がついてしまってます。秋にかけても、きっと♪

news134

◆静岡県の三島にあるヴァンジ彫刻庭園美術館へ行って来ました。
以前からずっと訪れたかった場所で、今回は友達が今月末まで開催の「クリスティアーネ・レーア 宙をつつむ」を観たいと聞いて、では一緒に!と盛り上がって。
幸い天気に恵まれて、気持ちのいい庭園を満喫できたし、ヴァンジの彫刻も素晴らしくて(ユーモラスであり、荘厳でもあり)充実の小旅行となりました。
レーア作品はドローイングは大胆なのに、植物を使ったものは繊細な美しさで、特に気に入ったのは馬の毛を編んだものでした。
今回はのんびり東海道線で行ったけど、渋滞さえなければドライブで行けたらいいな、別の季節に、またぜひ!

〜2015年8月〜
<< ポキート劇場:143 | main | じごくめぐり >>









http://hello.fuyutsubo.com/trackback/918446

BLOG INFORMATION

>> Latest Entries
>> Recent Comments
>> Recent Trackback
>> Links
  Copyright (C) 2005-2018 KAWAMURA, Fuyumi.

(( C O N T A C T ))contactb


Instagram


L I N E クリエイターズスタンプあります

line-stamp

"ポキート劇場" の本はコチラ

         

このページの先頭へ